スポーツ障害

こんなことでお困りではないでしょうか?

  • 各関節の捻挫
  • オスグッド・シュラッター病
  • シンスプリント
  • 野球肘【内側上顆炎】
  • ジャンパー膝・ランナー膝【腸脛靭帯炎】
  • 疲労骨折
スポーツ障害
スポーツ障害
  • 各関節の捻挫
  • シンスプリント
  • オスグッド・シュラッター病
  • 野球肘【内側上顆炎】
  • ジャンパー膝・ランナー膝【腸脛靭帯炎】
  • 疲労骨折

スポーツ障害とは?

スポーツ障害

●腰痛(ようつう, Low back pain)とは、腰に痛み、炎症などを感じる状態を指す一般的な語句。 その期間によって、急性(6週間まで)、亜急性(6~12週間)、慢性(12週間以上)に分類される。

●大部分の腰痛はたいてい発症から数週間以内には改善され、40-90%のケースでは6週間後までに完全に改善される。しかし急性患者の3分の1は一年後には慢性化し、5分の1は活動に重大な支障をきたす重度になる

スポーツ障害になりやすい人の特徴や原因は?

●その原因は、各関節&関節周りの筋肉の固さにあると思われます。
継続的にスポーツや運動をしていると、それ程大きな負荷ではなくても、同じ部位に繰り返して力が加わることになります。力が加わった部位は、金属疲労のように弱い力でも骨折や炎症などを起こしやすくなります。また筋肉や骨などが酷使され、部分的に変形や障害を起こしていることもあります。
●各関節&筋肉の柔らかさがなければ、変形や障害をおこす可能性が尚更あがると思われます。
スポーツ障害が起こる部位は、スポーツの競技によって異なりますが、腕や手、脚、腰などが多く、ほんの少し力が加わっただけで、ケガを引き起こしたり、患部が悪化したりするケースもあります。

捻挫
捻挫

●その原因は、各関節&関節周りの筋肉の固さにあると思われます。
継続的にスポーツや運動をしていると、それ程大きな負荷ではなくても、同じ部位に繰り返して力が加わることになります。力が加わった部位は、金属疲労のように弱い力でも骨折や炎症などを起こしやすくなります。また筋肉や骨などが酷使され、部分的に変形や障害を起こしていることもあります。
●各関節&筋肉の柔らかさがなければ、変形や障害をおこす可能性が尚更あがると思われます。
スポーツ障害が起こる部位は、スポーツの競技によって異なりますが、腕や手、脚、腰などが多く、ほんの少し力が加わっただけで、ケガを引き起こしたり、患部が悪化したりするケースもあります。

当院での施術について

電気(ハイボルテージ)施術

●スポーツ障害に対して、当院では鍼、灸、整体、電療、テーピングなど、患者様の症状にあわせて施術計画【筋膜アプローチ、スポーツ障害に効果が期待できるツボを使い鍼灸、低周波、干渉波、高周波、ハイボルト、ラジオ波】を立てていきます。

●一日でも早く痛みが取れるように、スタッフ一同最善を尽くして施術させていただきます。
私たち【たなごころ鍼灸接骨院】にお任せください!!

スポーツ障害の応急処置

スポーツ障害を起こした直後の基本的な応急処置に【RICE】という方法があります。症状にもよりますが、痛みをやわらげたり、腫れを抑えたりする効果があるとされているので、覚えておくと便利でしょう。【RICE】は4つの処置方法の英語名から頭文字を取った造語です。【R=REST】(休息)患部を包帯やテープなどで固定して安静を保ちます。【I=ICE】(冷却)患部を冷やして腫れや炎症を抑えます。【C=COMPRESSION】(圧迫)患部を包帯やテープなどで圧迫することで内出血や腫れを抑えます。【E=ELEVATION】(挙上)患部を心臓よりも高く上げることでリンパの流れを良くします。応急処置をせず、医療機関などで適切な治療もしないまま傷めた部位を放置しておくと、その部分をかばおうとして無意識に他の部位に負担がかかり、患部を増やしてしまう場合があります。また後遺症となって、のちのちまで悩まされるケースもあります。傷めた部位をしっかり治しておくことは、好きなスポーツを長く続けるためにも、健康で快適な毎日を送るためにも大変に重要です。

スポーツ障害を起こした直後の基本的な応急処置に【RICE】という方法があります。症状にもよりますが、痛みをやわらげたり、腫れを抑えたりする効果があるとされているので、覚えておくと便利でしょう。【RICE】は4つの処置方法の英語名から頭文字を取った造語です。【R=REST】(休息)患部を包帯やテープなどで固定して安静を保ちます。【I=ICE】(冷却)患部を冷やして腫れや炎症を抑えます。【C=COMPRESSION】(圧迫)患部を包帯やテープなどで圧迫することで内出血や腫れを抑えます。【E=ELEVATION】(挙上)患部を心臓よりも高く上げることでリンパの流れを良くします。応急処置をせず、医療機関などで適切な治療もしないまま傷めた部位を放置しておくと、その部分をかばおうとして無意識に他の部位に負担がかかり、患部を増やしてしまう場合があります。また後遺症となって、のちのちまで悩まされるケースもあります。傷めた部位をしっかり治しておくことは、好きなスポーツを長く続けるためにも、健康で快適な毎日を送るためにも大変に重要です。

競技別スポーツ障害例

陸上
陸上

捻挫、肉離れ、シンスプリント、オスグッド、足底筋膜炎、ランナー膝、ジャンパー膝、外脛骨炎、腰椎分離症、腰椎すべり症、腸脛靭帯炎

野球
野球

捻挫、骨折、打撲、投球障害、野球肩、野球肘、肩インピンジメント、シンスプリント、腰痛、ヘルニア、腰椎分離症、腰椎すべり症、オスグッド

サッカー
サッカー

捻挫、打撲、肉離れ、骨折、脱臼、、オスグッド、シンスプリント、半月板損傷、靭帯損傷、グローインペイン症候群

卓球
卓球

捻挫、打撲、肉離れ、腱鞘炎、肩痛、肘痛、上腕骨外側上顆炎、膝痛、半月板損傷、腸脛靭帯炎、ジャンパー膝、シンスプリント

弓道
弓道

捻挫、打撲、肉離れ、首痛、弓道肩、弓道肘、股関節痛、手関節の腱鞘炎、インピンジメント

テニス・ソフトテニス
テニス

捻挫、打撲、肉離れ、テニス肘、上腕骨外側上顆炎、肩インピンジメント、シンスプリント、オスグッド

剣道
剣道

捻挫、打撲、肉離れ、脱臼、肩痛、腰痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、膝痛、オスグッド、半月板損傷、シンスプリント、アキレス腱断裂

バスケットボール
バスケット

捻挫、打撲、肉離れ、ジャンパー膝、腸脛靭帯炎、膝痛、シンスプリント、突き指、足底筋膜炎、肩インピンジメント

バレーボール
バレーボール

捻挫、打撲、肉離れ、ジャンパー膝、腸脛靭帯炎、突き指、シンスプリント、足底筋膜炎、指の骨折、指の脱臼、肩インピンジメント、半月板損傷、膝痛

柔道
柔道

肩や肘や手首や腰の捻挫、打撲、肩関節脱臼、腰椎分離症、腰椎すべり症、肉離れ

ゴルフ
ゴルフ

ゴルフ背中、ゴルフ肘、手首の痛み・腱鞘炎、股関節・膝・足の痛み、腰や肩や肘の捻挫、打撲、肉離れ

ラグビー
ラグビー

突き指、肩の打撲、ハムストリングスの挫傷、肩関節脱臼、肩鎖関節脱臼、内側側副靭帯損傷、前十字靭帯損傷、捻挫、打撲、肉離れ

水泳
水泳

肩や腰や膝の捻挫・痛み、水泳肩(スイマーショルダー)、肩のインピンジメント、平泳ぎ膝、打撲、肉離れ

新体操
体操

手首や足首や腰の捻挫、オスグッド、打撲、脱臼、肉離れ

ご予約・ご相談

たなごころ鍼灸接骨院
佐賀県杵島郡大町町大字福母2386-12
TEL: 0952-82-2126
《予約優先制》
※17:00〜20:00は完全予約制になります。
※祝祭日の翌日は休みです。

たなごころ鍼灸接骨院
佐賀県杵島郡大町町大字福母2386-12
TEL: 0952-82-2126
《予約優先制》
※17:00〜20:00は完全予約制になります。
※祝祭日の翌日は休みです。